FC2ブログ

そろそろ塗装?

みなさんこんばんは(^^)
長々と製作しているガンダムですが、そろそろ塗装に入れそうです
近いうちにもう一度サフ吹いて問題なければ塗装~

前回サフ吹いた後に手を加えた部分があるので紹介します

pg-11.jpg
頭部アンテナ裏側にプラ板でディテールを追加しました
この部分はもともと肉抜きされていて、パテで埋めたのですがそれだけだとのっぺりしていたので
このような形で対処しました

pg-12.jpg
ももの両サイドに丸モールドを追加しました
あと、腕とももの開閉ハッチは面があっていなかったり隙間が大きかったりと
問題がありましたのでそのへんのクリアランス調整を行いました
(細かいことですがこういったところがしっかり仕上がっているとリアリティがぐっと高くなると思います^^)


pg-13.jpg
ガンダムのつま先等によくある台形の凹モールドはプラ板を貼り付けて再現しました

そういえばMGユニコーンがそろそろ発売ですね
店で見たら買うんだろうな~ 
また作るのが増えちゃうよ(汗)

サフ完了

PGガンダムですが、ようやくサフまでたどり着きました。
ただ、この後ディテールアップ&最終調整を行うので塗装まではまだかかりそうです。
でも少し先が見えてきた感じ^^
微速前進ですががんばります! よっしゃ~(テンション↑)
pg-9.jpg
pg-10.jpg

ガンダム再開

またガンダムの製作に戻ってきました。
他にも製作している物があり、いったりきたりですが・・・
でも、ようやく先が見えてきた感じです。あと少しでサフ吹けるかも

pg-5.jpg
いまひとつ引き締まった感じのない頭部ですが、発光ギミックを搭載しているため
なるべく内部をいじらないで理想の形状に出来るように改修を行っています。
とりあえずメットの角度を変更し目つきを鋭くしてみました。(継ぎ目がある部分です)
これだけでもかなりシャープな顔つきになったと思います。
あと、首の取り付け位置を2mmほど後方にずらしました。
これにより相対的に引き締まった感じになりました。
頭部に関しては今のところこんな感じです(^^)

pg-7.jpg
もうひとつ気になったところ。肩上面のポリキャップがむき出しになっています。
さすがにこのままでは、と思ったのでボディーに一番近いポリキャップは、プラ板でハッチ風ディテール
を製作し覆い隠しました。もちろん、可動するように調整はしています。
残りの2箇所はどうするか検討中です。
(ディテールを追加して周囲となじませるのが無難かな~) う~ん・・・

pg-6.jpg
シールド裏は
え~、押しピンの跡で穴だらけになっております。
埋めてしまえばいいのですが、結構入り組んだ形状でヤスリがけしにくいところがあります。
そこで、そういったところはプラ板や市販パーツでディテールを追加し覆い隠しました。

と、こんな感じですがそろそろサフ吹きたいですね。
次回その画像をお見せできればいいのですが・・・

PGガンダム-2

ども
2回目の更新で少し慣れてきたmkt966です
相変わらずでかいガンダムと格闘しております

pgblog2.jpg
まずはシールドから
取っ手?は丸棒に置き換えて精度を上げました
また、中途半端な凸モールドはマイナスモールドに置き換え

pgblog4.jpg
ビームライフル
グリップの根元はポリキャップがむき出しで、”いかにも”でしたので
プラ板で覆ってディテールも追加しました
あと、突起部分は精度がなっかたので丸棒をリューターにかませ、段付きにしたものに置き換えました

pgblog3.jpg
バックパック
マイナスモールドは削除して二重構造の別パーツに交換
これ、非常に精密感があっていいです

あと、バーニアはアルミ製を使用します

ブログ開設!!

M.M.Studioの日記をはじめました。
製作状況等をアップしていきますので、みなさまよろしくお願いします。

記念すべき最初の記事は
PGガンダム

現在、ディテールアップとスジボリをガリガリやってます
細かい部分は後日紹介します。

あと、ウェポンセットもGETしたので
こちらも後日

pgblog1.jpg
プロフィール

makoto

Author:makoto

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
更新情報
リンク
参加しています





カウンター
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード