スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

WildRiver荒川さんの作品展に行ってきました!

はるーとこんばんは^^;
makotoは生きております(汗)

少しばかり忙しくて、製作の方は激スローペースになってしまいました。


それより、今日はコトブキヤ秋葉にて開催中の、WildRiver荒川さんの作品展に行ってきました。荒川さんの作品は、これまで雑誌やTVで見たことはありますが、まじかで見る実物は全く別次元のもので、、、、開いた口が塞がらないまま(笑)、撮影してました。

作品の凄さがみなさんにも伝わるといいのですが、、、いかんせん、ピンボケや構図が下手だったりするので、そこは勘弁してください(汗汗汗)

画像はクリックすると拡大します。

IMG_0065.jpg

IMG_0066.jpg

IMG_0067.jpg

IMG_0060.jpg

IMG_0059.jpg

IMG_0061.jpg

IMG_0063.jpg

IMG_0064.jpg

IMG_0053.jpg

IMG_0054.jpg

IMG_0055.jpg

IMG_0062.jpg

IMG_0056.jpg

IMG_0057.jpg

IMG_0058.jpg

IMG_0048.jpg

IMG_0047.jpg

IMG_0045.jpg

IMG_0046.jpg

IMG_0043.jpg

IMG_0044.jpg

IMG_0068.jpg

IMG_0041.jpg

IMG_0042.jpg


荒川さんのジオラマと言えば、円形劇場(360°どこからでも鑑賞可能、あらゆる角度からいくつもの物語が読み取れる)で有名で、会場でも「是非しゃがんで観て下さい。回転台座もまわしていいですよ。」と荒川さんがおっしゃってて、その心遣いにmakotoは涙がちょちょ切れそうになりましたw

で、ベースの位置までしゃがんで見ると・・・・・すうっと、ジオラマの世界に吸い込まれて、見れば見るほど奥が深い、世界観はもちろん、作りこみの凄さが伝わってきました。パーツというか、要素1つ1つが模型としてみたときに凄く精度よく、違和感無く作られていて、それらが1つになったときも絶妙なバランスでまとまるように計算されつくしてるような、そんな風に感じました。

てゆうか、説明が全くまとまってないですね(汗)



とにかく、超絶作品を今日観たと、そういうことです(爆)




モチベも上がったところで、(刺激が強すぎる気もするが・・・・)今月は4つ完成を目標にがんばります。

今月はモデギャラとワンフェスもあるし、かなりテンション上がります!
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

makoto

Author:makoto

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
更新情報
リンク
参加しています





カウンター
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。