スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

リスペクトリゼル?

こんばんは^^
暑さに負け気味ですが製作頑張ってます(汗)

さて、ZⅡと題して製作開始したこの機体ですが、無理にZⅡぽっくしようとせず、純粋にリゼルをもっとかっこよくする方向に変わったのでw
名前をつけるとしたら「リゼルカスタム」くらいの機体に仕上がりそうです^^;
まあ、ほとんどリゼルのパーツをそのまま使うつもりですが’’


とりあえず、肩はセンサーの無いガンダムっぽい形に改修。
スネはAMBAC機能を意識して、Sガンのパーツを流用。
足首にアンクルガードっぽいものを追加。これはGディフェンサーから流用。
大きなデザイン形状はおそらくこれだけで、あとはカラーリングでオリジナリティを出せたらと思います。
あ、武器はちょっと追加するかも?
IMG_01572.jpg


今日は珍しくHOW TOっぽいことを書いてますw
簡単な工作で物足りないかもしれませんが、
つまんねぇと文句垂れながらでもw、見ていただければと思います^^;

※画像はサムネイルなので、クリックで大きくなります。

まずは肩の改修。
といっても、今回紹介するのは、外側パーツの形状変更ではなく、内側の丸いパーツです。

rezel1.jpg

このパーツ、側面から見ると、こんな感じで左右非対称です。
コレをはさむようにして肩の装甲パーツがつくのですが、その装甲パーツが前後で形がちがうので、それに合わせてんな形になってます。
IMG_01592.jpg


しかし、装甲パーツを前後対象の形に改修したのでそのままだと装甲と丸いパーツの間に隙間が出来てしまいます。(写真 左側)
IMG_01672.jpg

で、この隙間をなくすべく、丸いパーツを左右対称に改修します。
反対の肩からパーツを拝借してw、作業していきます。



写真左側の表面が丸いパーツ、これが両肩分あるので、それをくっつければいいんですが、
腕やら胴体に接続する軸が反対側に付いているので、これを移植します。

やり方はいたってワイルドでw
ただ切ってつけるだけ^^;

切っちまったら後戻り出来ないけど、
失敗したときのことなんて考えてないぜぇ~
ワイルドだろ~

(最近テレビであんまみないような・・・・・・)

rezel2.jpg

rezel3.jpg
腕に接続する軸はピンで補強しておきます。

IMG_01622.jpg
これで左右対称になりました。合わせ目が開いてますが、後で接着するので問題ないです。


お次は頭部。

Zプラスの頭をそのままつけてみましたが、もう少しZっぽくしたいので・・・・
IMG_01542.jpg


手元にあったWのアンテナをつけてみました。いい感じですが、そのままだと少し違和感があるので、アンテナ中央のブロックを形状変更、トサカにセンサーも追加します。
rezel4.jpg


まず、センサー部分を掘り下げていきます。
彫ってるうちにトンネルが開通したのでw、そのままくり貫きました^^;
rezel5.jpg


淵を面取りしたら、プラ板で裏打ちして底面を作ります。
その上に極薄プラ板と透明プラ板を重ねてセンサーを再現、これは塗装後に行います。
rezel6.jpg


アンテナ中央のブロックはパテ等で形状を修正しました。
このとき、作業性をよくするため、左右のアンテナとブロックの3つにパーツを分割して作業を行いました。ついでにアンテナもシャープに加工しておきます。
IMG_01662.jpg
分割したパーツは別の色で塗るので、塗装後に接着します。

それにしてもこのアンテナ、変にやわらかい素材でできていて、すんごい加工しにくかった(泣)
他のキットから流用した方がよかったかな?
ま、うまくいったのでおkっす!

以上ですが、紹介した内容がちと地味だったかな’’

こんどはもっと派手な工作(どんなん?)が紹介できるといいな。


こんな感じで、リゼルカスタムはディテールアップをちょろっとやったらサフれそうです。
”サフる”って言うかな? サフを吹くって意味で言ってみたけど??



リゼルカスタムと並行して、作りかけのザクが2体あったので、こいつらもつくってます。
ストレートで行こうと思ってるし、しばらく盆休みなんで数日で完成するかと。


それでは、今日はこの辺で。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

makoto

Author:makoto

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
更新情報
リンク
参加しています





カウンター
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。