スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ペーパクラフト

こんばんは^^
いや~、この週末にエルメスの複製したかったんですがw
やる気満々でシリコンまで買ってきて準備OK、っと思ったら、まさかの粘土不足で・・・・残念ながらお預けとなってしまいました~(><;
近くの文具屋さんにも行ってみたんですが、makoto愛用の「ポピー油粘土」は見つからず、、、ネットでポチりました。


まずはアーマーの続きから。
ひびだらけだった表面は、パテ盛りとペーパーがけを繰り返して、かなりきれいになりました。
面はつるぴかになっても、ファンドはプラに比べて脆いところがあるので、後の作業を考えると、やはりレジンに置き換える必要がありますな。
実は、作業中にひらひらした部分をポキっと折ってしまって(汗)
思い切って両方切断してやったぜ~(ワイルドだろ~)^^;
どうせ、作業の邪魔になるから一旦切断するつもりだったんですけどね。
(装甲の淵を薄くしたり、厚みを調整したりするときに超絶邪魔w)
そんで、寸法も左右ばらばらだったんで、プラ板で作り直してやりました。
どうせまた折る(笑)ので、まだ接着しないで、複製の段階でうまいこと一体化させることを企んでいます^^;
ELMETH_014.jpg



中身のデザインも、そろそろ具体的に決めていきます。
しかし、これがなかなか思いつかなくて、ペーパークラフトしながら模索中です。
ELMETH_015.jpg


まずは、エンジンユニットから。
ちなみに、中央のパーツ(上面に緩やかな傾斜があるやつ)はプラ板箱組みで製作しました。
このパーツがアーマーと接続する基部となります。
ELMETH_016.jpg


こんな風にアーマー裏側に平らな部分を作っておいて、中身のユニットとしっかり接続できるようにしておきます。大きさゆえに、重さもそれなりになるでしょうから、ねじ止めが必要になりそうです。
ELMETH_018.jpg


話が少しそれましたが(汗)、こちらが新たに考えてみたエンジンユニットです。
前面のダクトに大きな傾斜が付いているのが1つの特徴です。昔のF1にこんなインテークのがあったのを思い出して、取り入れてみました。
もう一つの特徴は側面にも小さめのダクトがついていることです。平面に少しでも情報量を追加してやろうと思ってなんとなく付けてみたんですが、割とよさげかも^^;
おまけに、後方のスラスターを取り付ける部分も正方形に近い形になったので、スラ4基付けるスペースが出来ました。設定では3基なので、オリジナリティが出るという点ではいいかも!?
ELMETH_017.jpg


エンジンユニットはプラ板箱組みで作る予定なんですが、
形がなかなか決まらず、工作に着手出来ずにいる状態(汗)
最近、ナイフより、鉛筆持ってる時間の方が長い^^;
おかげで、四角っぽい形を描くのが前より上手くなりましたw
(といっても、落書きみたいなもんで、とても人様に見せられるようなレベルではありません’’)

今回の形は一応納得できているので、もう少し考えてみてけりをつけようかと思います。
(考えるより手を動かしたいタイプなんでw)



次回は、楽しい複製編になるかと思います;

それでは今日はこの辺で~


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

makoto

Author:makoto

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
更新情報
リンク
参加しています





カウンター
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。