スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

帰ってきたエルメス

こんばんは^^
エルメスの複製に手こずって更新が遅れてしまいました(汗)

早速、、、と、、、その前に
今日は複製のお話に入る前に1つ報告があるのです。

かずをさん主催のコンペ「ずをコンthird」にmakotoも参加することになりました!
もともと、このようなコンペがあることは知らなかったのですが、兄さんのブログで紹介されていて、エントリーに至ったというわけです。
今回のお題は、
本編「TVシリーズやOVA」に劇中登場していない機体(MSV、小説版、外伝、オリジナル、ゲーム登場機体)
ということで、ちょうどリゼルカスタムがどはまりなので、そのつもりで頑張っていきます!
今年はオラザクにも参加できなくてうずうずしてたのでw ワクワクしてきました^^




以上、お知らせでした。





そんじゃー、エルメス(複製編)行きまっかー

その前に、今回複製する目的を確認しておきますと、、、

1.ファンドのままだと脆くて作業しにくいので、レジンに置き換える。
2.別パーツ化した後ろのヒラヒラ(長いので「ひれ」ってことにしますw)を一体化して強度を出す。
  ※接着だと絶対いつか折る(爆)

これだけです^^;
なんと贅沢なっ(><



えーっと、複製についてはνガンダムとキュベレイで詳しく説明してたと思うので、今回、細かい説明はぶっとばしてます(汗)
かんべんしてちょ(爆)





前回、無いと嘆いていた粘土がコレ↓ 1キロ補充しておいた。
ELMETH_019.jpg

粘土を平らに伸ばして、その上に原型を配置、さらに隙間を粘土で埋めます。
大量の粘土こねるのがなにより大変だった(汗)
ELMETH_020.jpg

ブロックで枠を作ります。無謀にも、アンダーゲート型を作るので’’ 割り箸をランナー部分に配置します。
ELMETH_021.jpg

全体にシリコンを充填。
ELMETH_022.jpg

ある程度流動性がなくなってきたら、昔作った型をザックリカットして隙間に配置します。
モノがでかいので、鬼のようにシリコン節約w
ELMETH_023.jpg

コレを何度か繰り返し、形が複雑なひれ周辺が埋まったところで、、、
山のように盛り上がった部分は、シリコンを染み込ませながらガーゼで覆っていきます。(補強のため)
通常、原型が全て埋まるまでシリコンを流しますが、そんなことしてたらシリコンの消費量がとんでもないことになりますから(w)
ELMETH_024.jpg

↓ざらざらした所がガーゼです。ちょっとわかりずらいかな?
ELMETH_025.jpg

これで終わりじゃなくて、、次に石膏を充填します。いわゆるバックアップ型というやつですな。
通常、シリコンを充填するのを、石膏で代用しようというのが一番の目的です。
石膏の方が断然安いですからね。
ELMETH_026.jpg

あ、ちなみに、ガーゼを使う方法やバックアップ型の製作は、スクラッチビルドマニュアルを参考にしました。
mkotoの愛読書です^^;


石膏が乾燥したら反対側に移ります。
こっちはそれほど体積が大きくなかったので、シリコンブロックを使用した節約のみにしました。あとは同しです。
ELMETH_027.jpg



はいっ、型完成!
4キロ以上あります(爆)
ELMETH_028.jpg

で、アンダーゲート方式でレジンを流すが見事に失敗(汗)

型を修正しても無理そうだったので、オーバーフロウ方式で複製することに。

レジンを流す様子は、残念ながらお見せできません。
(2分もしないうちにレジンの硬化が始まるので、写真なんて撮ってる暇はないのです。)

オーバーフロウでやってるので、想像つくかと思いますが、、、、洪水ですw

レジン500ccも使うんだからそれはもう大変なことに・・・・・・・・・・


↓レジンを流し終え、錘を乗せて硬化待ちな状態。
ELMETH_029.jpg

型をオープンしてみると、一部、レジンが流れていないところが’’
ただ、これなら修正できるレベル。
ELMETH_030.jpg
まず、この部分だけ切り取って、ここにピンポイントでレジンを流すための湯口を作って、レジン充填。
なんとか修正できました。







そんで、、、

コイツがやっとこさ完成した複製品↓

ELMETH_032.jpg

とても商品化できるようなレベルではありませんが、今回の目的は果たせたとおもいます^^



ここまで、

・モデリングマシンで加工したメス型
・ファンドの原型
・レジンの複製品

とステップを経てきましたが、やっとスタートラインに立った感じ。

しかし、こんなに適当でよくここまできたよなぁ~(汗)

ELMETH_031.jpg

ここまで来るのに、犠牲者がいたことも忘れてはいけません(苦笑)
どちらも、レジンを流すときに空気が沢山入ってしまったものです。
ELMETH_033.jpg



ここまできたら意地でも完成させてやるぜ!

待ってろよー、ソロモンの亡霊!?
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

makoto

Author:makoto

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
更新情報
リンク
参加しています





カウンター
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。